Blog

第2のレンアイ型採用コンサルタント(仮)募集中!「お仕事内容編」

さて、連日お伝えしております。
第2のレンアイ型採用コンサルタント(仮)募集のお知らせ。

【前回までの記事】
第2のレンアイ型採用コンサルタント(仮)募集開始のお知らせ
第2のレンアイ型採用コンサルタント(仮)募集開始「唯一必要な資質編」


【レンアイ型採用コンサルタントの仕事】

さて、今日は具体的なお仕事内容をお伝えしたいと思います。
普段、私が発信している内容からすると誤解やズレがあると思いますので
特にその点を。

今回募集している方には
「レンアイ型採用戦略セミナーをやってほしい」とは思ってません。
私の仕事の中で、セミナーが占める割合って実はそんなに大きくないんですね。

小宮は自分のことセミナー講師だとは思っておらず。
採用コンサルタントだと自覚してます。

で、この採用コンサルタントっていうのが
わかるようなわからないような仕事ですよね(笑)


採用コンサルタントの仕事は
クライアントの取材や理解から始まります。
業種が同じだったとしても、会社ごとによって
個性や雰囲気が全く違いますし
そもそも、定着する人材像は全く違うんですね。


これを掴むために
会社のキーパーソンにインタビューしたり
写真撮影したりして
その「仕事」と「社風」を感じます。

ただ、この時にインプットだけしているのではなく
アウトプットを前提にしていることがミソです。

そのアウトプットというのが
求人広告を作成したり
HPを作成したり…。と
これまた、クライアントによって変わってくるのですが。

こんな感じで、かなり、ケースバイケースなのですが
コンサルのステップ自体は確立されているので
数ヶ月間、一緒にアシスタントとして同行してもらえれば
部分的にお任せできることがあると思います。

イメージとしては
主担当が小宮。副担当があなた。
という役割は1年間くらいやっていきたいな~と思っています。

現在、小宮の平均的なアポイントは1日3件ほど。
ほぼ沖縄県内の中小企業の方々です。

この人手不足時代に、8割を超える確率で
契約期間内に採用が成功していますので
大変、喜ばれる仕事です。

で、実は、次にやってもらう人は
「レンアイ型」ではなくていいかな~とも思っているのですが
次回はその辺りのお話を。

ではでは、疑問質問ある方は
会社のmailにお気軽にご連絡ください!

メールで答えられる分は答えますし
お会いしたほうがいい場合は、弊社オフィスでお話ししましょう。
あ、もちろん、その際は履歴書なんかいりません。

どこが気になったか?
だけお聞かせくださいね!