Blog

〇〇を怠るとお客さんも人材も獲られてしまう!?

採用が厳しくなっている企業さんのお話を聞いていると

「人はどの業界に行ってしまっているの??」

という質問を受けることが多々あります。
これもなんかどっかで聞いてことあるな~というデジャブ的感覚に陥ります。

私、ファンシップ代表の小宮は
10年沖縄で広告・集客のお手伝いをさせて頂ておりました。
そこで経営者のみなさまによく聞かれた言葉。

「今、どの業界が儲かっているの??」

と、そっくり…。っていうか同じですね(笑)
これの答えはどちらも同じなんですね。

「業界全体ではなく、ある一企業だけ儲かっている(人が集まっている)」

今、生活者のみなさんは
「これが流行っているから行こう!」ではなく
「こういう業態に興味があるからここで働こう」でもなく

ただ一企業の情報発信を見て
「このカフェのこのカレーがおいしいらしいから行こう!」
「この会社のこの企業理念に魅かれるから働いてみたい!」

と、興味関心がピンポイントになっているんだと思っています。

ってことは。
情報発信を怠ると競合他社にお客さんも人材も獲られていくし、
情報発信を続ければ、中小企業だって大企業に勝る可能性があります。

優秀な人材ひとりで、ダイナミックに成長する可能性がある
今の時代。可能性しかないですね!