Blog

「誰にでもできるお仕事です」って書く暇あったら、これ書いて。

採用のコンサルに入らせて頂く会社で
ほぼ100% できていないことがあります。

それは

募集する職種の仕事やタスク の洗い出しです。

意外じゃないですか?

「人が欲しい~」
「人材急募~」

って言っている企業に
「で、今回募集されている職種の方のお仕事に内容ってどんなことですか?」
と聞くと 答えられない企業さん…。
ホント、多いんです。


漠然と
「営業職」とか「事務職」ということは答えられても
実際その人が何をするかは、決めていないことって多いんですね。

これって、謎ですww

で、ですね意外とここをヒヤリングしていくと
募集内容が明確になったりするんですよ。

例えば事務と言ったって
会社によって、サイトの更新をする人もいれば
1日40枚の伝票を整理する仕事もあるわけです。
官公庁にお使いに行く人もいるかもしれませんね。


この具体的なタスク出しが面倒で
「事務募集」と書くから
労使間に誤解が生まれ、ミスマッチの要因になります

明確に「これをやってほしい!」と書いてある募集が
効果が出ます。

-------------------------------------------------------------------
求人広告を出してもなかなか定着してくれる人材からの応募が来ないと
お悩みの採用担当者様へ…
もしかしたら…
採用する時に誤解があるかもしれません。
◆求人媒体に出せば応募がくると思っている。
◆働く方より雇う方が偉いと思っている。
◆大企業と同じ待遇にすれば人が来ると思っている。
(※そんな事、思ってねー!!と思われた方、すみません笑)
これを恋愛に例えると…
◆婚活サイトに申し込んだから結婚できると思っている。
◆主婦より給与を稼いでくる旦那が偉いと思っている。
◆芸能人と同じ美容室に行けばモテると思っている。
って事になっちゃうんです。。。。( ;∀;)ひぃぃぃ
『採用=レンアイ』に頭を切り替えれば「定着する人材」が集まりす!!
負の求人ループ(求人⇒採用⇒退職⇒求人⇒採用⇒∞)から抜け出せます!!
初回ヒヤリングをご希望の方は、
現在、直近、掲載された求人広告を準備されて
komiya@spwork.jp
にメールください。
____________________________
≪レンアイ型採用コンサルで求人するとこんな良いことが起こります!!≫
・今までと同じ求人誌の書き方を変えただけで1週間で9名の応募がきた
・休みの多さで応募してくる人から、「ここで働きたい」という応募者がきた
・応募者が面接の時から「自分のこと」を話してくれるので採用しやすい
・現スタッフも会社求める人材像がわかるため、自分の役割が明確になり
 モチベーションが上がる
・給与以外の魅力で応募してくるので中小企業でも永く働いてくれる
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
◆物流配送会社
◆警備保障会社
◆障がい者就労支援施設
-----------------------------------------------------------------------
※講演依頼・セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします