Blog

「求人出しても来ないんだけど、今何がいいの?」に対する答え

先日、ある友人の友人から
間接的に相談を受けました。

「お店を出したんだけど、今、求人って何やったらいい?」
とのこと。
オープンしたら意外に忙しくて、休みを月に1回で
朝から晩まで開けているから、スタッフが欲しいんだそうです。

それで、こういう流れになったらしいですが
私の答えはコレです。


「営業時間を減らすか、休みを増やすかしたら?」

まぁ、レンアイ型採用的にはですね。
求人って今、どの媒体がいいの?って言っている時点でアウトです。
セミナーきてね♡ って感じです。



恋愛に例えると
どうやったら彼女できるの?
出会い系?合コン?職場?ねぇ、どれ?って聞いているのと同じ。

いやいやいやいや、あなた次第ですよ~
別にどれでもできますよ~

実際、弊社のコンサル先で
昔ながらの求人誌を使って応募が来ている会社もたくさんあります。

まぁ、その前にですね。
お店をオープンする時に、スタッフ確保せずに
始めるようでは、なかなか経営的に厳しいかと。

恋愛的には
「だって、オレの店だぜ。超イケてるんだぜ。
 みんな、働きたいだろ。時給714円だけど。」

これ、相当ヤバいでしょ。

今、儲かっていても
この業態は人が集まらないから早めに業種転換しておこう
と考えている経営者がいるくらいの時代です。

集客だけではなく、人材確保も経営者必須の業務になっていることを
強く皆さんにお伝えしたいです。

そんなセミナーの申し込みはこちらから!



-------------------------------------------------------------------
求職者が来ない理由。それは必要な情報の1割も届いていないからです!!
求職者の気持ちを動かす9割の情報を見つけ届ける仕組みをつくる・・・それが
【レンアイ型採用コンサルティング】です!!
初回ヒヤリングをご希望の方は、
現在、直近、掲載された求人広告を準備されて
komiya@spwork.jp
にメールください。
____________________________
≪レンアイ型採用コンサルで求人するとこんな良いことが起こります!!≫
・今までと同じ求人誌の書き方を変えただけで1週間で9名の応募がきた
・休みの多さで応募してくる人から、「ここで働きたい」という応募者がきた
・応募者が面接の時から「自分のこと」を話してくれるので採用しやすい
・現スタッフも会社求める人材像がわかるため、自分の役割が明確になり
 モチベーションが上がる
・給与以外の魅力で応募してくるので中小企業でも永く働いてくれる
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
◆物流配送会社
◆警備保障会社
◆障がい者就労支援施設
-----------------------------------------------------------------------
※出張セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【出張セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします。