Blog

新卒が定着しない理由は採用時にあり。

新卒一括採用というのは
つくづく大企業用のシステムだと感じます。

とりあえず50名採って
配属は3ヶ月の試用期間後に決める…。
って、中小企業の社長から見るとかなりCRAZYな発想じゃないですかね??(笑)

結局、大企業になると「採用すること」が仕事になる
いわば「人事採用担当」が生まれます。
これがですね、大きな矛盾を生むのです。

この人事採用担当者さん。
やはり会社の広報的な要素もありますので
会社の中でも「デキる」人だったりします。

その人が、これから社会に出る学生と接するわけです。
そりゃあ、ね。学生としてはメロメロになるわけです。
ええ。魅力的なんですよ。

それで
「この会社に入ればこんな方々と一緒に仕事できるんだ!!」
と希望に胸を含ませて入社。

でもね。
そんなエース級の人がゴロゴロいるかっていうと…
残念ながらそうじゃないことって多々あります。

大企業なら大企業ほど
そりゃ、人材の質にムラもあるわけです。

実際一緒に働く先輩上司は…。
っていう現実が待っています。

同じように3次面接4次面接とクリアして
やっと社長面接にもたどり着いた!!

って言っても、一緒に働くの社長じゃないですしね。
最後に社長が決める面接ってリアリティなくないですかね?
社長が良いと思う人材が必ずしも、今、現場が求めている人材ではない
ことだってあるわけです。

こういう矛盾って
数十人規模の中小企業ならまだ起こらないわけです。
だって、社長も毎日すぐそこにいたりしますからね。

さてさて、新卒の定着率が悪いとお嘆きの企業様。
もしかしたら、採用の時からすでにミスマッチを起こしてしまっているかもしれません


-------------------------------------------------------------------
求職者が来ない理由。それは必要な情報の1割も届いていないからです!!
求職者の気持ちを動かす9割の情報を見つけ届ける仕組みをつくる・・・それが
【レンアイ型採用コンサルティング】です!!
初回ヒヤリングをご希望の方は、
現在、直近、掲載された求人広告を準備されて
komiya@spwork.jp
にメールください。
____________________________
≪レンアイ型採用コンサルで求人するとこんな良いことが起こります!!≫
・今までと同じ求人誌の書き方を変えただけで1週間で9名の応募がきた
・休みの多さで応募してくる人から、「ここで働きたい」という応募者がきた
・応募者が面接の時から「自分のこと」を話してくれるので採用しやすい
・現スタッフも会社求める人材像がわかるため、自分の役割が明確になり
 モチベーションが上がる
・給与以外の魅力で応募してくるので中小企業でも永く働いてくれる
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
◆物流配送会社
◆警備保障会社
◆障がい者就労支援施設
-----------------------------------------------------------------------
※出張セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【出張セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします。