Blog

新しい働き方は既存の社長の話を聞いてもわかりません。

2017年。
なんか今年のお正月は夏でしたね。





年末のニュースを賑わせた電通本社で起こった過労・パワハラにおける悲劇から始まった一連の出来事。
昨今のワークライフバランスという概念。
産業革命・IT革命に並ぶほどのインパクトがある「人口減少時代」。

このような社会背景の中で、ファンシップというボートのような小船で
いかに世のため人のために貢献するか。

ますはとにもかくにも
レンアイ型採用コンサルティングを高める年!
にしたいなと思っております。

コンサルティング企業・団体をのべ50社
雇用のベストマッチを100人以上 を目標に生み出したいですね。

人と企業がマッチングするということは
何よりもコスト下げ
何よりも利益を上げる源泉だと確信しているからです。

しかし少し目線を上げて、未来を思えば
2020年までしか考えていないのか?
と思う方々に妄信的についていくわけにはまいりません。

Yahoo!Japan さんが新卒一括採用を廃止にしたり
副業を容認する動きが活発化したり。
人口減少、人手不足の時代に突入している今
既存の概念の働き方、雇い方、採用、求人方法では
全く機能しなくなってきています。

既存の概念が通用しない以上
新しい働き方という「解」は
現在の肩書やポジションが素晴らしい方の中から
生まれてくることはないと思っています。

今、すごい人は、過去のシステムで育ってきた中で
「すごい」人です。
これからの未来でもすごいかどうかわかりません。

誰も体験していない未来に突入するのに
過去の経験は多少の道しるべにはなるものの
小手先のテクニックならば全然通用しません。

むしろ、まだ働いていない若者や学生や
今の会社に不満を持つ潜在的求職者の中に
その「解」につながるヒントが隠れていると思っています。

どうか、現在のU-25のみなさんには
わかり易いカリスマやお偉いさんの言葉は
総無視するくらいの価値観で生きてほしい。

そして、新しい働き方を自らつくり上げていってほしいと思います。
その際の、軋轢や過程でのつなぎとして
僕は良き仲介者・理解者でありたいなと思っています。

そういう想いで
また今年も若者向け、学生向け、求職者向けのイベントは
続けてまいります。

本年もファンシップ株式会社をよろしくお願いいたします!!


-------------------------------------------------------------------
求職者が来ない理由。それは必要な情報の1割も届いていないからです!!
求職者の気持ちを動かす9割の情報を見つけ届ける仕組みをつくる・・・それが
【レンアイ型採用コンサルティング】です!!
初回ヒヤリングをご希望の方は、
現在、直近、掲載された求人広告を準備されて
komiya@spwork.jp
にメールください。
____________________________
≪レンアイ型採用コンサルで求人するとこんな良いことが起こります!!≫
・今までと同じ求人誌の書き方を変えただけで1週間で9名の応募がきた
・休みの多さで応募してくる人から、「ここで働きたい」という応募者がきた
・応募者が面接の時から「自分のこと」を話してくれるので採用しやすい
・現スタッフも会社求める人材像がわかるため、自分の役割が明確になり
 モチベーションが上がる
・給与以外の魅力で応募してくるので中小企業でも永く働いてくれる
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
◆物流配送会社
◆警備保障会社
◆障がい者就労支援施設
-----------------------------------------------------------------------
※出張セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【出張セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします。