Blog

高嶺の花の女性に「結婚してください」と言われるのを待つような採用活動してませんか?

採用・求人の仕事をしています。
と名刺交換すると
挨拶代わりに
「あ、うちデザイナーに困ってるんだけどいない?」
とか
「キッチンスタッフできる人いない?」
とか

かる~く、聞かれること。多いです。

「人材派遣業ではないんで~」
と私もかる~く、受け流すことが多いんですが
本当は時間をもらえれば、アツく語りたいんです。

どんな会社なのか
どんな仕事内容なのか
どんな人のことを求めているのか・・・

そんなことも話してないのに
「なんかいい人いない?」
って、いかがなもんでしょう??

レンアイに例えますよ。

私が婚活サイトの運営者だと自己紹介したらすぐに
「誰かいい結婚相手いない?」
と聞いているようなもんです。

・・・なんかいろいろ、ステップを飛ばしているな~
って思いませんか?

ずいぶんと結婚を軽く考えてらっしゃるというか・・・。

まぁ、だから、今、独身つまりは
人材不足に陥っているんですよ、と。
辛口な仲人さんみたいことを言ってみたくなります(笑)

まずは今までの採用に関する考え方や姿勢から
改めないと、
例え、私が紹介しても長続きしないだろうな~というのが
目に見えるわけです。


御社にとって、「いい人材」が
隣の会社でも「いい人材」とは限らないのです。
だからこそ、御社が今、求めている人材とは
どんな人材なのか、まずは立ち止まって考えることから始めましょう。

誰もが結婚しがたるようなモテモテ女性ばっかり求めてませんか?
しかもその女性から
「結婚してください」と言われるのを待っているような
採用活動をしていませんか?



その方に振り向いてもらえるためには
御社も相当な魅力を持ち。
かつそれを発信しなくてはなりません。

あ。素敵な女性が必ずしも
経済的な価値だけで選ぶとは限りませんから
そこは、中小企業の多くの給与を払えない会社さんも
諦めないで価値を発信するべきです。

ただし。
お給料やお休みの多さで
大企業に敵わないのなら
丁寧に、かつ、個性をもった採用活動が必要です。

そういうことをやって初めて

「うちの会社の強みは〇〇なところで」
だから
「〇〇な人材を探していて」
「そんな人材にも知ってもらえるように〇〇をやっているんだけど」

「他にどんなことやったらいいと思う?」

というくらいがこれから人材を確保していこうという会社の当たり前の
姿勢になります。

人を職種だけで集めるような時代は終わりましたよ。


お申し込み: work@spwork.jp
【11/15セミナー参加】と書いてもらうだけでOK

-------------------------------------------------------------------
求職者が来ない理由。それは必要な情報の1割も届いていないからです!!
求職者の気持ちを動かす9割の情報を見つけ届ける仕組みをつくる・・・それが
【レンアイ型採用コンサルティング】です!!
初回ヒヤリングをご希望の方は、
現在、直近、掲載された求人広告を準備されて
komiya@spwork.jp
にメールください。
____________________________
≪レンアイ型採用コンサルで求人するとこんな良いことが起こります!!≫
・今までと同じ求人誌の書き方を変えただけで1週間で9名の応募がきた
・休みの多さで応募してくる人から、「ここで働きたい」という応募者がきた
・応募者が面接の時から「自分のこと」を話してくれるので採用しやすい
・現スタッフも会社求める人材像がわかるため、自分の役割が明確になり
 モチベーションが上がる
・給与以外の魅力で応募してくるので中小企業でも永く働いてくれる
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
◆物流配送会社
◆警備保障会社
-----------------------------------------------------------------------
※出張セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【出張セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします。