Blog

求人広告の写真でかっこつけてるとミスマッチが起こります

求人広告に勤務時間や給与だけしか書かないと
意外にスペースは余ってしまいます。

あまりにもスカスカの求人広告はみっともない。
でも小さな枠では目立たない・・・。

ということで、適当に働くイメージのフリー素材の写真を使ったり
本社、本部が綺麗なモデルさんを使った写真を使って
目立たせる・・・。



よく見ますよね。

これ、やると本当にいいことありません。

「だって、うちのオフィスは正直雑然としているイメージ悪いんじゃ。。。」
「綺麗な社員いないからなぁ。写真出してもイメージ良くないんじゃ。。。」

と、おっしゃる方、多いです。

でも、待ってください。
そもそも、イメージを良くして応募を増やすのが目的ではないはずです。
求人広告で着飾っても、「実際働く人」には、すぐバレるわけですから
最初から、ありのままのイメージが伝わる写真や動画を公開する方が
永く定着してくれる人が来ます。

オフィスが雑然としている方が
「私のやれることがいっぱいある会社だ!」
と思ってくれる人がいるかもしれません。

綺麗な人がいない方が
親しみがあって、働きやすいと思う人もいるかもしれません。

何より、求人広告という第一印象で
ウソをついてないことで誠実さが伝わります。

レンアイで例えると
永く働いてくれる社員さんは「結婚と同じです」
(実際、結婚生活と同じくらいの時間を過ごすことになるんですから)

そんな結婚相手に向かって
住んでもいないウソの家の写真を撮って
「ここに住んでます!」
って言ったって、どうなるのか・・・。
想像はつきますよね??

写真や動画は、実際働いているスタッフや仕事場を
ありのままで使いましょう!

-------------------------------------------------------------------
【最近、全然求人応募が来ないとお嘆きの皆様へ】

「欲しい人材にピンポイントで届く求人広告コンサルティングの3ステップ」

~ 求職者をファンにさせるから永く働いてくれる!~

②欲しい人材が明確になるターゲット採用コンサルティング

②欲しい人材に届くアピールポイント発見コンサルティング

③採用サイト・採用パンフ・採用イベント・SNSで独自の採用メディアを構築

の3ステップで御社の人材不足を解消します!
komiya@spwork.jp
-------------------------------------------------------------------
≪採用企画ご依頼について≫
御社に合わせた採用企画・人材戦略を立案します
これまで&これからご依頼を頂いている業種
◆建設業
◆美容室
◆スポーツジム経営
◆不動産会社
◆携帯ショップ経営
◆コールセンター
◆会計事務所
◆ホテル経営
-----------------------------------------------------------------------

※出張セミナーも承ります。希望の方はこちらに
【出張セミナー希望】と書いてメールください。
work@spwork.jp
詳細返信してお知らせします。