Blog

中小企業と呼ばないで!

沖縄でも主要有名企業の新卒採用に向けた合説は始まってます。
学生の方でも、FBを見ているといろいろ動きもあるようです。

でも、うちの会社はそんな当たり前の流れに違和感を持っている人と
大きな会場に出展はできない企業さんを応援しますけど。

くわしくはレンアイ型合説

で、ですね。

>大きな会場に出展できない企業さん
 ってつまりは中小企業・零細企業のみなさんなんですが

これって、いかにも「大企業」目線でつけられたネーミングだな~と
気に入らないわけです。

なんかいかに不安定感を与える印象。

中小企業の中には、そこら辺の大企業なんかより
健全に着実に発展継続している企業のたくさんありますしね。

一応、大企業の対義語的に「ベンチャー企業」というものがありますが
じゃあ、創業30年以上で20人規模の会社は、どうなるだ!?と。

そこで、現在いろいろ中小企業に変わる表現を検討中。

創業30年以上の企業=レジェンド企業
柔軟に変化対応していく企業=チャレンジ企業
事業の発展が著しい=成長企業
小さくてもスッゴイ会社=エクセレント零細企業

もっといろいろありそうだな~。
まとまったらスマホWORKの分類に採用しようと思ってます!