Blog

祝言型採用から恋愛型採用へ


レンアイ型採用って何!?

という質問頂きました。
そりゃ、そうだ。

昨年から人前で採用のことをお話しするときは
この例え話をよくさせて頂いてまして。

ただ、そんな画期的なことではなくて
採用系の書籍を読めば、だいたいこの例えは出てくるんですよ。

例えば面接。

今までは面接官も就職者も
初対面で、履歴書を睨みながら、数十分質問して、答えて
それで合否を決める・・・。

まさに祝言型!


それまで会ったことのない二人がいきなり結婚するシステム・・・。

いや、それで幸せになっている夫婦もいるので完全に否定はしないんです。
ただコミュニケーションとして、それ、だいぶリスクありますよね

やっぱり、お互い、胸襟を開いて
何度か、会って、メールしたり、電話したり、デートしたりして
「じゃ、付き合おう!」という合意ができて
それから、関係が始まる。

ちょうど結婚生活と仕事は人生の同じ時間を費やす2大要素。
なのに、いまだに祝言形式の採用が行われていること自体が不思議です。


30年以上は遅れている

そんな採用のカタチをもう少しゆるめたい。そう思ってます。